Clear -CRUDE SOUND's-

Lyrics:HIKARU,Arisa

Music:Nostal Phraysic

Recording&Mixing:Soshi Isaka(OKAZAKI CAM HALL)

一目惚れをした君の歌声に一瞬で僕の心は奪われてた

君のその手を取ってあのステージの先へ僕のこの手で導くことができたのなら


" 君のHEARTに響すBEAT 俺がLeadするからRide on me

Your Voice もう無い 消えない後悔に 「All right!!」はLai 歌う君へのLOVE(アイ)

Writing ありのままの想いを Rhyming 飾らぬ言葉で

まだまだ終わらぬStory Slowlyでも大丈夫 独りじゃないから怖がらないで

さぁ、手を取ってFly, High "


恋い焦がれて、夢にまで見た

君と奏でるあの日の音がこの胸の中で今でも響きわたっているんだ

Another chance, if I have another chance.

I want to performance with you again.

ありのままの僕らだけの音で


飛び越えて行けその殻を破り捨てて 恐いものなんて何もないから

追い翔け続けて君の憧れた後ろ姿をいつか越える日が来るさ


いつでも助けられてたのは僕の方だったのかもしれない

まだここで歌っているのは君に伝え残したことがあるから


恋い焦がれて、夢にまで見た

君と奏でたあの日の音を守れなくて投げ出したこと今でも後悔しているんだ

Sorry, I’m sorry.

I will tell you over and over again.

ありのままの僕をさらけだして


君の書いた歌詞(ウタ)その言葉に背中を押されてた

夢をまっすぐ見つめて、頑張っている姿が好きだ. . .


恋い焦がれて、夢にまで見た

君と奏でるあの日の音がこの胸の中で今でも響きわたっているんだ

Another chance, if I have another chance.

I want to performance with you again.

ありのままの僕らだけの音で輝く場所へもう一度 行こう!

 

Nostal Phraysic

追憶の中に生まれた幾千もの言葉と旋律が紡ぐ希望の音楽

2017年4月 HIKARU(Vo.)を中心に結成されたクラシカルロックバンド。

同年8月 結成僅か半年足らずで開催されたワンマンライブ

「EVERLASTING PARADOX」は満員御礼、大盛況に終わる。


2018年6月に開催された自身初企画スリーマンライブにて本格再始動。

同年8月 開催のONE MAN SHOW「Change The Fate's Design」も

大成功に収めた彼らの勢いは留まることを知らない。

また、11月24日には1st Mini Album 『この世界が僕を殺したとしても』を

リリースし行われたイベント「終わらないSTORY」は奇跡的な夜になった。


そして、2019年 新たなイベント「CRUDE SOUND’s」の開催が決定!

オーディエンスとの約束を果たすため

あの日に誓ったユメに向かい始まった彼らの終わることのない物語を

この先も見逃すわけにはいかないだろう。